アクセラスポーツ買取査定のポイントと相場

この記事の所要時間: 417

アクセラスポーツ

アクセラスポーツの買取相場

 現行モデルの「アクセラスポーツ」が登場したのが2013年11月。発売からそれほど経っていないため、査定に関する情報もあまりないようです。中古車市場での流通も極めて少なく、暫くは高値で買取してもらうことができるでしょう。アクセラはマツダ車の中でも評価の高い車の一つで、国内だけでなく海外でも需要があります。特にスポーツは大衆車というより趣味性の強い車になるので、そういった車専門のお店で見てもらうのも有効でしょう。

「15S」135万円~185万円
「15S(4WD)」141万円~191万円

前モデルの買取相場

 2009年から2013年にかけて販売されていた2代目「アクセラスポーツ」。現行型の販売期間が浅く、中古車の流通もこの2代目がメインとなっています。特にアクセラシリーズの中でも5ドアハッチバックモデルのスポーツは人気が高く、セダンよりかなり珠数が多いようです。人気があるということで査定も期待したいところですが、それなりの数が出回っているので突出して高額になることも難しいでしょう。

 高値を期待できるグレードは後期型のスカイアクティブ搭載車。また、アクセラスポーツをベースとする「スピードアクセラ」も付加価値を持つでしょう。ボディカラーは白や黒でアドバンテージが期待できそうですが、ブルーのメタリックも多数見かけられるので白黒以外が不利というわけでもないでしょう。

「スポーツ15C」67万円~91万円
「スポーツ15S」85万円~96万円
「スポーツ20E」87万円~118万円
「スポーツ15Sスポーツエディション」88万円~94万円
「スポーツ20Cスカイアクティブ」90万円~101万円
「スポーツ20Sスカイアクティブ」100万円~113万円

アクセラスポーツの特徴とモデルチェンジの推移

 マツダ「ファミリア」の後継車種として2003年に誕生したのが「アクセラ」ですね。日米欧を始め、マツダの世界戦略車として各国で需要を広げているモデルです。アクセラには4ドアセダンと、5ドアハッチバックのアクセラスポーツがラインアップされています。特にスポーツを中心に人気が高く、アテンザシリーズと並ぶマツダの基幹車種といえるでしょう。

 初のフルモデルチェンジを行なったのが2009年。スポーツはリアフェンダーを強調させ、存在感のあるエクステリアデザインが採用されています。プラットフォームは先代からの流用となりますが、足回りが一新されました。マツダお馴染みの五角形グリルを中心に、スポーティなフォルムに仕上がりました。

 2.0L・2WD車にはアイドリングストップシステム「i-stop」が搭載されます。更にエコドライブ支援機能やエマージェンシー・シグナル・システムなども採用され、エコで安全なドライビングをサポートします。また、1.5L車もCVT化がなされており、双方とも燃費性能の向上を果たしています。

 2011年のマイナーチェンジで、2.0L・FF車にスカイアクティブを導入。エンジンをPE-VPS型直噴エンジン“SKYACTIV-G”に置換するとともに、トランスミッションを新型6速AT“SKYACTIV-DRIVE”へ変更しています。更に従来のアイドリングストップシステムが改良され、空力性能の向上などもなされています。

 2013年のフルモデルチェンジで3代目となったアクセラスポーツ。“魂動-Soul of Motion-”をデザインテーマに掲げ、エネルギッシュで躍動感溢れるエクステリアとなっています。インテリアではカーコネクティビティシステム「MAZDA CONNECT」を一部グレードに採用しており、Bluetoothやハンズフリー機能、TwitterやFacebookなどの機能と連携しています。

 国内向けアクセラとしては初めてのディーゼル車はスポーツのみに設定。SH-VPTR型ディーゼルエンジン「SKYACTIV-D2.2」を搭載しています。組み合わせられるトランスミッションは従来の6速ATに加え、6速MTも用意されました。今回導入されたハイブリッドモデルですが、現在はセダンモデル「アクセラハイブリッド」として設定されており、スポーツベースのモデルはありません。

 グレード体系は1.5L車の「15C」と「15S」、2.0L車の「20S」、「20S Touring」、「20S Touring L Package」、ディーゼルモデルの「XD」の6つがラインアップされています。発売日はそれぞれ異なっており、3代目の発売がスタートした11月21日時点ではガソリンモデルの1.5L及び2.0L・6AT車のみでした。ガソリンモデルの2.0L・6MT車とディーゼルモデルは翌年からの発売となっています。

スポンサーリンク

車検の相談・依頼

車検の相談・依頼

Goo車検

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加