CR-V買取相場とモデルチェンジ情報

この記事の所要時間: 71

CR-V

CR-Vのモデルチェンジの予想

 国内外で活躍するホンダのSUVといえば「CR-V」ですね。現行モデルは既に在庫販売のみとなっており、クロスオーバーSUVの穴埋めは「ヴェゼル」が担うことに。一方で需要の高い海外を皮切りに、新型CR-Vが発売されると予想されています。

 一部情報では、2016年末頃にも次期CR-Vが販売されるとの見込み。CR-V人気の高い北米で先行販売され、その後は順次対応。気になる日本仕様ですが、ヴェゼルとの兼ね合いもあり導入されるかは不明です。

 次期CR-Vで注目なのが、PHEVモデルの導入です。本格的なPHEVといえばアコードですが、世界的にもPHEVモデルは注目されるジャンル。今後拡大されるのは自然なことで、北米で人気のCR-Vにも採用されると考えられます。さらには欧州でラインアップされているディーゼルモデル、これも新型で引き続き採用されるか気になるポイントですね。

CR-Vの買取相場

 2011年から稼働している現行CR-V。街乗りでも気軽に楽しめるクロスオーバーSUVとして人気があります。基本的にSUVタイプは中古車での需要が高く、買い取りにおいても有利な条件が期待できますよ。

 特にリセールが優秀なのは4WDモデル。派手にいじっておらず、そのままのカッコよさを保っているCR-Vが高く評価されそうです。ナビなどの上質な装備品があればなお良いですね。

 実は日本以上に海外で人気なのもCR-Vの特徴。従って国内に限らず幅広いニーズがあるモデルなのです。例えば事故歴があったり過走行である。そういったCR-Vでも全く値がつかないというのはまず考えにくいでしょう。

参考相場表

20G 14年 161万円 15年 180万円
20Gレザーパッケージ 14年 172万円 15年 192万円 16年 221万円
24G 14年 178万円 15年 196万円 16年 226万円
24Gレザーパッケージ 14年 190万円 15年 209万円 16年 240万円

前モデルの買取相場

 前モデルのCR-Vは2006年から2011年の間販売されていました。デザインが欧州向けに大きく変わったのもこの代から。高級感を意識した上質なエクステリアとなり、サイズもアップして一回り大きなミディアムとなりました。

 現行同様に4WDモデルが高く評価されそうです。走行距離よりも見た目の状態に気を配っておきましょう。SUVタイプは多少距離が伸びていても、欲しいと思うユーザーが多い人気モデル。SUVですから少しくらい疲労感があっても問題ないでしょう。ただ、現行型が出回っていることを考えると過剰な期待も禁物です。

 国内だけの買取に限定せず、海外需要を見据えた買い取りも取り入れるのが吉。現行モデルと同じように、日本よりも海外で人気が高いCR-Vですから輸出系の業者をあたるもの良いでしょう。あなたのCR-Vが過走行車両だったり、かなり消耗しているのならなおさらです。

参考相場表

ZL 09万円 94万円 10年 101万円 11年 117万円
ZL HDDナビ
アルカンターラスタイル
09万円 97万円 10年 94万円 11年 109万円
ZL HDDナビ
レザースタイル
09万円 99万円 10年 96万円 11年 111万円
Zli 09万円 102万円 10年 100万円 11年 115万円
X 09万円 101万円 10年 98万円 11年 113万円
ZX 09万円 103万円 10年 100万円 11年 116万円

CR-Vの特徴とモデルチェンジの推移

 オンロードからオフロードまで、多彩なシーンに活躍するホンダのCR-V。クロスオーバーSUVならではのバランスの良さが人気で、グローバルに活躍するモデルでもあります。欧州や北米などで高く評価されており、日本以上に人気が過熱しているのです。

 これまでに3度のフルモデルチェンジを行っているCR-V。現行型で4代目となります。日本独自の仕様としては2.0L車を設定しているのが最大の特徴でしょう。低燃費でありながらも走破性の高い2.0Lモデルの採用により、ユーザーの選択幅を広げています。

 4WDシステムには新開発となる「REAL TIME AWD(インテリジェント・コントロール・システム)」が採用されています。トランスミッションはFF車にCVT、4WD車には5ATが組み合わせられますが、海外仕様にはMTモデルもラインアップされています。

 海外仕様ではエクステリアデザインの変更や燃費向上などのマイナーチェンジが行われたCR-Vですが、日本仕様では未実施のままでした。2012年に一部改良を行ったものの、その後目立った改変等はありません。それどころか、2016年3月一杯で生産終了となったCR-V。現在は在庫のみで販売に対応しています。大ヒットとなったホンダのヴェゼル、これに役割を譲った形になりましたね。

 ただ、2016年末にも新型CR-Vが出るのでは、と噂されています。日本仕様が出るかはわかりませんが、PHEVモデルが予想されるなど注目の多い車種なので気になるところですね。

車検の相談・依頼

車検の相談・依頼

Goo車検

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加